ともちんブログ

大阪府在住のアラフォー主婦・さゆ吉と申します。1歳の息子ともちんと猫(時々、旦那)の日常四コマをはてなブログで不定期更新中。

【気まずい沈黙】大阪人だからってトーク上手とは限らない

スポンサーリンク

こんばんは!さゆ吉です。

主人の実家に遊びに行った時の話です。

 

f:id:tomo_king:20160717224342p:plain 

義理の両親はとても優しい人たちです


義理の両親はとても良い人たちで、私達が遊びに行くととても良くしてくれます。ともちんの事もめっちゃ可愛がってくれて何でも買ってくれるし、毎回食べきれない程のご馳走を用意してくれて、更に帰る時にはたくさんのお土産(食糧)まで持たせてくれます。

大阪人だからってトーク上手とは限らない


皆で昼食をとった後、主人がマッサージ機を使い始めました。お腹もいっぱいになり、マッサージで気持ちよくなったんでしょう、主人はそのまま爆睡してしまいました。義母は後片付けをする為にキッチンに入り、ともちんは別室でお昼寝中。

「後片付け、私も手伝います」と申し出るものの「いいよいいよ、さゆ吉ちゃんはゆっくり座っててね」と手伝わせてくれない義母。そんなんで、無口な義父と二人きりになる場面があったんですが、私めっちゃ口ベタで、正直こーゆう状況の時何を話したらいいのかわからなくて、沈黙になってしまうのです。

大阪人なのにトークが下手なんです。いたたまれなくなって「ともちんの様子少し見てきますね」とこの場を退散。こんなに良くして貰ってるのについ逃げてしまいました。最低な嫁でほんとスミマセン…!!!


てか旦那。

寝るなよ。
 
…みんな、こーゆう時どうしてるのかな〜(涙)今思えば、ともちんを寝かしつけしてる時に自分も寝落ちしたフリをすれば良かったのではないか…と思っています。

よくテレビとかで「大阪人は初対面でもよく喋る」みたいな特集してますよね。あれ、本当一部の人達だけで、私みたいに人見知りな人がいるって事もわかってほしい(涙)…ある程度仲良くなったらペラペラ喋るんですけどね(苦笑)義実家だけは、何度行っても緊張します。

おしまい