ともちんブログ

大阪府在住のアラフォー主婦・さゆ吉と申します。1歳の息子ともちんと猫(時々、旦那)の日常四コマをはてなブログで不定期更新中。

人見知りの激しいともちん

こんばんは!さゆ吉です。

先日、友達とその赤ちゃん(5ヶ月)がウチに遊びに来てくれました。友達の赤ちゃんは全然泣かなくて、久々に会った私の顔を見てもニコニコ。友達が言うには、よくお出かけもしていて旦那さんの会社の飲み会などにも連れて行ってるとの事。それを聞いた時に、ともちんについて感じた事を少し
書きとめておきたいと思います。

 

f:id:tomo_king:20160914211351p:plain

人見知りの激しいともちん


実はともちん、めちゃくちゃ人見知りで散歩中に近所の人に声かけられただけでもギャン泣きします。どれくらい人見知りかというと、市の四ヶ月検診の時にずっとギャン泣きしてて、あまりに泣き声が大きかった為に私だけ離乳食の説明を受けれなかったという苦い思い出があります(苦笑)

一度、支援センターにも行った事あるんですが呼吸困難に陥りそうなくらいギャン泣きしたので、結局中に入らずそのまま帰ってしまったという思い出も…。

それでも、一時期は人見知りが全然なかったんですが9ヶ月に入った頃にまた復活。その子の個性だから、他の赤ちゃんと比べるのは間違ってると思いつつも友達の赤ちゃんや近所の赤ちゃんを見てると何でともちんはこんなに人見知りなんやろう?とついつい思ってしまう。

実家のじいじばあばにも今だに慣れてくれなくて(一時間もすれば慣れるんですが)いつも

「アンタ(私)があまり外に連れて行かんからや」

とか言われるし。

我が子が人見知りだと外出が億劫になる


ともちん、泣き声がめちゃくちゃ大きいから「周りに迷惑かな」と思ってしまって、支援センターとか人の多い場所は避けてたんですよね。いや、一番の理由は

暑くてめんどくさいから

なんですけどね、ハハハ…(なんて母親)

それに私、高齢なので若くてキレイなママがたくさんいる支援センターとかできれば行きたくないんですよ。ただでさえ行きたくないのに、無理矢理連れて行ってまたギャン泣きされたりしたらと思うと気が滅入ります。

人見知りで泣き虫なともちん、正直お出かけはしにくいなと思うし、友達の赤ちゃんと比べたらほんの少しだけ育てにくいのかなって思う時もあるけど。

人見知りでも少し育てにくくても、ともちんが大好き


でもね、私はともちんが泣く時のへの字口でさえも愛しいなって思うんです。泣き顔、めちゃめちゃ
ぶさいくなんですけどね(笑)でも、ぶちゃいく顔なともちんも大好き。夜泣きも辛いな〜って思う時あるけど、昼寝で睡眠時間まかなえますしね。

まぁでも、人見知りは直してあげたいという気持ちはあるので…無理のない程度に、少しずつ少しずつ支援センターに足を運んでみようと思いました。

おしまい