読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともちんブログ

大阪府在住のアラフォー主婦・さゆ吉と申します。1歳の息子ともちんと猫(時々、旦那)の日常四コマをはてなブログで不定期更新中。

【おすすめお絵かきソフト】CLIP STUDIO PAINT・ガイドブックとソフトのご紹介

イラスト関連 商品レビュー 欲しい物リスト

スポンサーリンク

こんばんは!さゆ吉です。

今回の記事は、以前欲しい物リストで頂いた本のレビューと、お絵かきソフト「CLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)」について少し紹介してみようと思います。育児のことを一切書いてないので、興味ない方は回れ右でお願いします。

以前、ともちんの誕生日にかこつけて自分の欲しい物までちゃっかり頂いてしまいました(ガイさんありがとうございました!)

【その時の記事はこちら】

【お礼】Amazon欲しい物リストから「まんが制作ガイドブック」が届きました! - ともちんブログ

f:id:tomo_king:20161108163417j:plain
頂いたのがこの本!お絵かきソフト「CLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)」のガイドブックです。


f:id:tomo_king:20161119100901j:image

中身をチラッとご紹介。コナンくんだ!!!プロの先生のインタビューが載っていて、中身も充実しています。これは参考になりますね。

f:id:tomo_king:20161119100917j:image

けっこう初心者に優しい説明になっているので、「パソコンで絵を描いてみたいけどどうしたら良いのかわからない」という方にもおすすめの本です。

読んでみた感想


「CLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)」は、カラー・モノクロ両方描ける万能お絵かきソフトですが、この本は「まんが制作ガイドブック」というだけあって、モノクロに特化したガイドブックになっています。カラーイラストが描きたい人には向きませんが、本気で漫画家を目指したい人や同人誌をデータ入稿したいと思ってる方におすすめの一冊です。

僭越ながら、私もこのガイドブックを見ながらモノクロでイラスト描いてみました。

さゆ吉女の子絵

 

昭和臭ただよう古臭い絵ですみません(笑)よくアナログ絵と間違えられますが、これでもALLデジタルなんですよ(苦笑)ちゃんとペン使ってモノクロ絵描いたの何年ぶりだろ;

 

特典


特典に「CLIP STUDIO PAINT PRO」がダウンロードで手に入る6か月ライセンスがついています(ダウンロード有効期限:2017年12月31日)お試しでクリップスタジオで絵を描いてみたいと思ってる方にちょうどいいですね♪

スポンサーリンク

 

カラーも描ける万能お絵かきソフト「CLIP STUDIO PAINT」

 

せっかくなので「CLIP STUDIO PAINT」についても簡単に説明を。私は普段、絵(漫画)を描く時はペン入れは「Comic Studio(コミックスタジオ)」、カラーは「Photoshop(フォトショップ)」を使っているんですが「CLIP STUDIO PAINTは漫画・カラーの両方描くことができる上に安価なソフトなので、比較的初心者にも購入しやすいソフトだと思います。

結婚してから絵を描くことから離れていたんですが、こんな良いソフトが出てたなんて知りませんでした!私もつい最近買ったんですが、なかなか良い感じです♪今から絵の勉強をしたい方には、ぜひおすすめしたいお絵かきソフトです。

さゆ吉女の子絵

クリップスタジオの水彩機能でカラーイラストを描いてみました!

EX版もありますが、初心者なら最初はPROで十分だと思います。あ、でも、同人誌をデータ入稿したいと考えてる方はEXの方をおすすめします。複数ページの書き出しは、EXじゃないとできないみたいです。価格はグンとアップしますが、何十ページもある原稿を一ページずつ書き出し…とかストレス以外の何者でもありませんからね(苦笑)EXはkindle形式の書式の書き出しにも対応してるみたいです。kindleで自費出版を考えてる方もEXを購入した方がいいですね。

PROかEX、どちらを買おうか迷ってる方は最初はPROでいいと思いますよ!後でPROからEXにアップグレードできるので安心ですね。

以上、お絵かき大好きさゆ吉のおすすめ本とソフトの紹介でした!