ともちんブログ

大阪府在住のアラフォー主婦・さゆ吉と申します。1歳の息子ともちんと猫(時々、旦那)の日常四コマをはてなブログで不定期更新中。

見返りを求めない、好きな人の為にだけ頑張りたい!損得勘定を考えて動いていた自分

スポンサーリンク

こんにちは!さゆ吉です。

少し真面目なお話です。母親になって変わった事は色々ありますが、今日は、自分の心の変化について少し語ってみようと思います。

見返りを求めない、好きな人の為にだけ頑張りたい!損得勘定を考えて動いていた自分

f:id:tomo_king:20170804152258j:plain
ともちんの笑顔が見たくて毎日頑張ってます

損得勘定を考えて動いていた自分


例えば、仕事面の話。自分がやらなくてもいい作業でも積極的にやっていました。

「ここで点数を稼いでおけば、仕事でミスをした時怒られないだろう」「今、この人にゴマをすっておけば有休を取った時に文句は言われないだろう」

気乗りしない飲み会でも、自分にメリットがあれば行きます。

「また〇〇さんの自慢話を延々聞かされるの面倒だな。でも〇〇さんは仕事できるし、ここで気に入られておいたら困った時には助けてもらえるかも」

こんな感じで、常に先を見越して行動していました。ここまではよくある話だと思うんですが、私の場合、友達や付き合っていた彼氏まで損得勘定で選んでいたのです。

友達って、一緒に居て楽しい存在ですよね。でも、自分があまり好きじゃない子でも仲良くしていた私。

「この子、いつも自分の事しか話さないな。でも、リーダー格のこの子に嫌われたら仲間外れにされるかもしれない。守ってもらえるし、このまま友達のフリしていよう」

また、彼氏に対しては

「誕生日プレゼントは少し奮発しよう。〇〇(彼氏)はお金持ちだから、私の誕生日プレゼントの時はお返しにもっといい物を買ってもらおう」

こんな感じで、見返りを期待して行動していました。普通なら、彼氏に誕生日プレゼントをあげる時や何かしてあげる時は「大好きな彼の喜ぶ顔が見たいから」と思うとこでしょうに(苦笑)


見返りがなかったら、ストレスを感じていた


嫌だな、面倒だなと思いながらも見返りを期待して行動していたので、見返りがなかったらどんどんストレスがたまっていく一方です。

「私が困っている時に上司は助けてくれなかった」

「プレゼントを奮発したのに、お返しに貰った物は大したものじゃなかった」

自分の事しか考えていなかった私。

考えてみれば、見返りを期待して私が勝手にやった事なのに、相手からしたら「知らんがな」って話ですよね。自業自得です。私はだんだん、損得勘定を考えて動く自分が嫌になっていきました。

スポンサーリンク

 

母親になって少し変わった自分


テレビで震災のボランティア活動をしてる人達を見て

「自分に何のメリットもないのによくやるなぁ。私には自費で現地に行って、こんなに汗まみれになってボランティア活動なんてできない…」

と思っていました(立派だな、とは思っていましたが)でも、母親になって自分にとってかけがえのない存在(ともちん)ができてからは

「できる事なら、私も現地に行って少しでも力になりたい。ミルクやオムツは足りてるのかな。疲弊してるお母さんの代わりに、赤ちゃんの面倒を見てあげたい」

と強く思うようになりました。母親になる前の自分だったら、絶対に思わなかった事です。母親になって周りの人に親切にしてもらったり助けてもらう事が多くなったおかげで「困ってる人がいたら積極的に助けてあげたい」と自然に思うようになっていった自分。

母親になるまでは、正直、近所づきあいとか面倒くさいと思っていました。でも、今は体調を崩してるママが居たら、病院に行っている間だけでもお子さんの面倒を見てあげたり、私に余裕があれば車を出してあげたいと思えます。

お隣のおばあちゃん、いつも、ともちんと私の事を気にかけてくれます。夜泣きでヘトヘトになっていた時、元気づけてくれました。おばあちゃんが困った時は、喜んで力になりたいです。

自分がその人の力になりたいと思った時だけ行動しよう


世の中を上手に渡っていくには、確かに損得勘定を考えて行動した方がいいかもしれません。でも、私にとってその生き方はストレスなんだと気づきました。

見返りがなくてもいい、これからは自分が助けたいと思った人の為にだけ行動したいと思います。好きな人の為に頑張った方が(たとえ、報われなくても)自分も幸せな気分になれますもんね。損得勘定だけ考えて、好きでもない人の為に頑張るのは時間がもったいない!

こんな当たり前の事に気づけて、改めて母親になれて良かったと思いました。ともちんや、いつも助けてくれる周りの人たちに日々感謝です。

ここまで読んでくれてありがとうございました。最後はオマケの四コマでしめたいと思います。

f:id:tomo_king:20170804152454j:plain
おしまい