子育て

妻が不満ばかり言ってくる!あなたのフォロー間違っていませんか?

今回は小さな子供がいるパパ向けの記事になります。

育児も家事もできるだけ協力してるのに、妻の機嫌がいつも悪い。不満ばかり言ってくる!何故?

その理由はもしかしたらフォローの仕方が間違っているか、フォローしてるつもりでフォローできていないのかもしれません。

妻が不満ばかり言ってくる!あなたのフォロー間違っていませんか?

妻は何を求めているの?

子供は可愛い!可愛いけれど、ずっと一緒にいると心身ともに疲れてきます。

頑張って作ったのに食べてくれない離乳食、夜泣き、後追い、片付けてもすぐに散らかる部屋、延々と続くおままごと、手のつけられないイヤイヤ期…

働いてるママなら、突然の発熱で保育園から呼び出しの電話に怯えなくてはいけません。私も自分が子供を産むまで、育児がここまで大変なものだとは知りませんでした。

ともちんが産まれてから美容院は半年に一回、温かいご飯は食べれないし、外食はいつもフードコートかマクドナルド。

お風呂にゆっくり入って、髪の毛を乾かす事もままならない…いつだって自分の事は後回しです。

自由な時間だって限られています。

そう、育児中のママは何より「自由な時間」が欲しいのです!

Point!

妻が不満ばかり言ってくるのは、大体気持ちに余裕がない時です。
心身ともに疲れているので、とにかく休ませてあげましょう。
可能なら、定期的に自由時間をあげるのがベスト!

間違った対処法の例(漫画)


↑あきらかに対処法が間違っている例↑

とも吉
とも吉
さゆ吉、最近イライラしてるから大好きなスイーツを食べると落ち着くと思って
さゆ吉
さゆ吉
スイーツなんて自分で買って食べるわ!!!(気持ちは嬉しいけど)

そもそも「休み(自由時間)が欲しい」って言ってるのに、スイーツ(物)で誤魔化されてる感にイラッとします。

更に、ダイエットをしてる時であればストレス倍増です。

主人の言い分としては「一日中ともちんの面倒をみる自信がない」という事。

その大変な事、私、24時間やってますけど!?思えば、ともちんが産まれてから一度だって一日休みを貰った事がありません。

余談ですが、うちの主人は誕生日の時ですら何もしてくれないのです(こっちが催促したらケーキ買ってきてくれる程度)

誕生日プレゼントというわけではないですが「たまには一日自由な時間をくれたっていいんじゃないの!?」という、普段からの不満がこの時一気に爆発してしまいました。

とも吉
とも吉
(僕だって休みたいのに…)じゃ、次の休みの時に子供見とくから、さゆ吉は一日出かけてきたらいいやん
さゆ吉
さゆ吉
違う、そうじゃない

一見この対応は正しいように見えますが、実はママタイプ別によって対応が違ってくるので注意です。

では、ママタイプ別に対処法を説明していきますね

美意識高い!キラキラママの対処法

(私がキラキラママではないので、あくまでも予想ですが)

キラキラママはとにかく活発な人が多いので、子供と家にこもってるのがストレスです。

ショッピングをして美容院に行ったり、ヨガに行ったりママ友とランチをしたり、人と関わる事がストレス解消になるのです。

なので「一日出かけておいでよ」の対応は正解だと思われます

また、可能であれば「これで好きな事しておいでよ」とお小遣いを渡してあげると完璧です!

おうち大好き!インドア派ママの対処法

逆に、私のように家にいるのが好きなママはいきなり「出かけておいでよ」と言われてもストレスになる事があります。

さゆ吉
さゆ吉
だって、ランチに誘えるようなママ友おらんし

それよりは、家でのんびり本を読んだりアニメを見たり、趣味のイラストを思う存分描きたい!なので、この場合はパパが一日子供と出かけてくれるのが最高にストレス解消になります

インドア派な妻が言う「自由な時間が欲しい」=「子供を連れて外に行って欲しい」という意味なので、くれぐれも勘違いしないように注意しましょう!

とも吉
とも吉
でも、イヤイヤ期の子供と一日二人で外出は正直キツイ…

最もな意見です。家庭によって事情があると思うので、何パターンかお出かけ先を提案させて頂きます

家庭別おすすめお出かけ先を紹介!

①お金に余裕のある場合
キドキド・水族館・鉄道博物館など、子供向けの有料施設。

夏はクーラーもかかっていて親はあまり体力を使わなくてすむので、おすすめです。イオン・トイザらスも結構時間を潰せます(確実にオモチャを買わされますが)

あわせて読みたい
キドキド伊丹空港店に行ってきた!飛行機も見れて親子ともに大興奮でした夏の暑い日や冬の寒い日、お子さんとのお出かけにマンネリ化していませんか? 毎日、支援センターや児童館ばかり…公園は気候の良い時にし...

②なるべく節約したい場合
住んでる地域の支援センター・児童館など。

奥さんが節約家の場合、無料で利用できる施設は喜ばれます。

コミュニケーション能力がないパパには結構キツイかもしれません。気候の良い時であれば、大きな公園や電車を見に行くのだけでもおすすめです!

③パパ側の実家
これが一番パパにとって楽かもしれません。じいじばあばは可愛い孫が来てくれて嬉しいでしょうし、パパは慣れた実家でのんびりとできますしね。

ただし、ここは注意が必要な場所でもあります。

(お義父さん、すぐに甘い物食べさせるから嫌なんだよね…)

(お義母さん、躾の事とか色々口出ししてくるから会わせたくないなぁ)

などの理由で、パパ側の実家に行かれるのを嫌がるママもいます。

パパ側の実家に行く場合は、必ず奥さんの許可を取るようにしましょう。無断で行くと、最悪ますます奥さんの機嫌が悪くなる恐れがあります!

旦那さんが大好きなママの対処法

そもそも「自由が欲しい」とは言わず、不満ばかりを言ってくる場合。

実は旦那さんに構ってもらいたいだけかもしれません。

その場合は、子供を一時保育や実家に預けて、たまには二人の時間を作ってみてはいかがでしょうか?二人きりでデートするのもいいですね!

まとめ

まとめ

・妻の不満が多くなってきた時は赤信号
・とにかく自由な時間を与える
・スイーツ(物)でごまかさない
・フォロー方法はタイプ別によって違う

育児中のママはストレスでいっぱいなので、不満が多くなってきたらとにかく休ませてあげる事が第一です!

妻の気持ちを汲み取って、上手にフォローしてくれる旦那さんであれば

「一生この人についていこう」

と奥さんも感謝する事間違いありませんよ!

ともちん
ともちん
妻のSOSに気付かないような旦那さんは、そのうち○○○されるかも?
あわせて読みたい
【妊娠中、妻に言ってはいけないセリフ】私、これで激怒しました こんばんは!さゆ吉です。 今日はともちん妊娠中、主人と大げんかしたお話です。 ...
あわせて読みたい
男性は何故ウ○チつきオムツを嫌がるのか 料理以外の家事は割と何でも手伝ってくれるし、ともちんのお世話もそこそこやってくれる主人。むしろ掃除に関しては、ガサツな私より丁寧に...