ともちんブログ

大阪府在住のアラフォー主婦・さゆ吉と申します。1歳の息子ともちんと猫(時々、旦那)の日常四コマをはてなブログで不定期更新中。

【育児ストレス】旦那にイライラ!疲れてるのはあなただけじゃないんだよ

スポンサーリンク

こんばんは!さゆ吉です。

今回は、育児ストレスの話です。

【育児ストレス】旦那にイライラ!疲れてるのはあなただけじゃないんだよ

主人の気持ちもわかる。でも…


主人の仕事はシフト制で、朝勤・昼勤・夜勤があります。不規則な生活は体力的にとても大変だと思うし、感謝しています。夜勤の時は朝に帰ってきて夕方15時頃に起きるので、夜の出勤時間(早い時は19時半、遅い時は22時くらい)までともちんと遊ぶ事ができるのです。世の中には、仕事が忙しくて平日はほとんど我が子と顔を合わせる事がない…というパパもいるでしょう。

主人はともちんの事はそこそこ可愛がってくれるんですが、やっぱり自分の時間を一番優先したいみたいです。一日に数時間は趣味(主人の場合はゲーム)の時間がないとダメみたいです。平日、仕事のある日の自由時間はともちんと遊ぶよりゲームを優先する人です。先日も、それで少し嫌味を言ってしまいました。

育児四コマ

最近、ともちんの自己主張が激しくなってきて支援センターに行くのが苦痛になってきた私。公園遊びも、午前中の暖かい時間帯はともかく夕方頃になると寒くなってきます。(ともちんは喜んで遊んでいますが…寒くないの?)本当は、夕方は家で遊びたいのに

「できたら、ともちんと一緒に外に行ってて欲しい」

と夜勤明けの時はよく言われます。理由は「ともちんがいると疲れるから、身体を休めたい」との事でした。確かに、ともちんがいると体力つかうのはわかるし、疲れてるなら休ませてあげたい。でも、主人の場合、疲れて身体を休ませるとかじゃなく、ずっとゲームをしてるんですね。それに対して、なんだかモヤッとする私です。

きっと、主人にとっての一番がともちんじゃなくてゲームなのがさみしくてモヤッとするんだと思います。

でも、これは仕方ない気もします。パパとママじゃ子供と一緒にいる時間が圧倒的に違うし、辛い陣痛を乗り越えて出産したのもママです。ママの我が子に対する愛情は、パパよりも深いに決まっています。だから、余計にその温度差にさみしく感じてしまうのかなぁと。

もちろん、世の中にはママよりも子煩悩なパパもたくさんいますが···残念ながら、我が家は違ったようです。今後、ともちんが成長するにつれて主人が少しでも子煩悩なパパになってくれる事を祈ります。ともちん、ゲームに負けちゃダメだよ!!(笑)

スポンサーリンク

 

ストレス解消には買い物が一番!


このモヤモヤ・イライラどうにかしたい~!と思ってたら、ちょうどAmazonさんでセールがやってたので、この機会に欲しい物を色々買いました(笑)

f:id:tomo_king:20161208210402j:image
ドーーーン

先月、Amazonファミリー会員になったんですが(オムツが安く買えるので)あんまり買い物してないな~と思い、セールで安くなってたの色々。kindle漫画版モデル、ずっと欲しかったんですよ~!これで漫画がたくさん読める!!(嬉)fire TV stickも、便利そうだったので買っちゃいました!大好きな山本ゆりさんのエッセイ本も♪どれもまだ封を開けたばかりですが、使ってみて良かったら商品レビュー書きたいなぁ。

欲しい物買いまくったら、少しだけスッキリしたさゆ吉でした。ま、たまにはいいよね♪

おしまい