イラスト・広告マンガ制作承ります

漫画依頼の流れについてまとめてみました

「漫画の依頼をしてみたいけど、どうやって依頼したらいいかわからない。何を用意すればいいの?」という方の為に、記事にしてみました。

依頼する際の参考になれば幸いです!

漫画依頼の流れについてまとめてみました

依頼者様側で用意して頂くもの

①シナリオ(ストーリー)
②キャラのセリフ・設定
③参考資料

わかりやすくイラストつきで説明していくよ!

ともちん

まずはシナリオ(ストーリー)を用意して頂きます
ストーリーの作り方のコツ

アピールしたい商品や自社サービスがある場合、それを読者(お客さま)にわかりやすく説明したり興味を持ってもらう事が大切です。

例の漫画では塾のおすすめポイントを紹介して入会してもらうのが目的なので、①息子の成績が上がらず悩んでいるお母さん→②具体的な解決方法→③自社サービス紹介(塾のおすすめポイント)→④塾に通い、成績アップした主人公・・・という流れになっています

悩みから始まって、それを解決する流れにもっていくのが大事なんだね!(ベタだけど)

ともちん

台詞は大まかで大丈夫です(内容が伝わればOK!)キャラの性格に合わせて口調を変えたり、台詞が長いと感じた時はこちらで修正させて頂きます

さゆ吉

場合によってはコマを増やした方がわかりやすくなる時もあるので、その場合はこちらから提案させて頂きます!
あまりに台詞がぎゅうぎゅう詰めだと、読者が離脱してしまうから気をつけないといけないね

ともちん

キャラ設定を決める

シナリオとセリフの用意ができたら、次はキャラ設定を決めます。

「こんなキャラを描いてほしい」と指定がある場合は最初に教えてください。

※例・・・30代後半、黒髪ロング、大人しめのお母さんなど

お願い
たまに言われるのが「◯◯(芸能人)に似せて描いて」「このアニメのキャラで描いて」など、著作権法に引っかかるような依頼はお受けできません 「ちょっと雰囲気似てるかな?」程度であれば、参考画像としてお受けする事はできます

さゆ吉

参考画像があまりにも私の絵柄とかけ離れてる場合、お断りする場合もあります
「北〇の拳」とか「ジョ〇」風に描いて!とかは、ママちんの絵柄では厳しいよね(笑)

ともちん

絵柄のサンプルについては、こちらの作品ページをご覧ください

さゆ吉の作品サンプル(漫画)

あとは、漫画内で描いて欲しい商品サンプルの画像などありましたら最初に提出して頂ければ助かります

さゆ吉

大まかですがまとめてみました。依頼の際、わからない事ありましたらお気軽に聞いてくださいね。お見積りはお気軽にどうぞ!